フリマアプリのある日常の中で価値を発揮する”古着”/ファッションインタビューvol.1

2019年08月27日

patagonia

こんにちは!ラクマラボ編集部です。
今回のラクマラボでは、古着屋でのアルバイト経験を活かして、「ラクマ」にファッションアイテムを沢山出品されている男子大学生Oさん(22歳、東京在住)にお話をお聞きしました。「ラクマ」の活用法だけでなく、この秋冬注目のトレンドアイテムやブランドについても教えてくれました。

◆注目トピック◆

古着屋で買った服を「ラクマ」で出品し、売上金を使ってまた古着屋で買う

売れやすいアイテムは、パタゴニアのTシャツ

韓国ブランドに注目。BTS(防弾少年団)が着用したブランドはすぐ人気になる

大塚様写真2

 

古着屋で買った服を「ラクマ」で出品し、売上金を使ってまた古着屋で買う


ラクマラボ:今日は、大学が夏休みということで、お休みの中ありがとうございます。
早速ですが、「ラクマ」はいつ頃はじめましたか?

Oさん:1年くらい前から利用しています。それ以前から知ってはいたのですが、手数料が安いので他社での取引を辞めて、現在は「ラクマ」をメインに利用しています。

ラクマラボ:どのくらいの頻度で利用していますか?

Oさん:1日3件くらい出品していて、これまで計約260件は販売しています。出品は、大体1件3分くらいしかかからないです。購入は、月1回くらいですね。

ラクマラボ:すごい沢山出品してくださっていますね。主に何を出品していますか?

Oさん:自分で着なくなった洋服がメインです。古着屋でアルバイトをしているので、そのアルバイト先で買って着なくなったものが多いです。「ラクマ」で売って、その売上金でまた古着屋で購入します。

ラクマラボ:古着屋でアルバイトされているんですね。普段はどのようなところでお買い物されているんですか?

Oさん:古着屋が多いですが、表参道のブランド店や「ラクマ」でも購入します。

ラクマラボ:どうして古着がお好きなんですか?

Oさん:古着は、経年劣化していないと出ない色や、今にはない昔ながらの形があったりするので、それが楽しいです。古着だと特にブランドは関係なく購入します。80年代や90年代のテイストが好きですね。大体3000円くらいの古着を買いますが、気に入ったものだと1万円くらいのものもあります。

ラクマラボ:古着にしかない風合いがあるんですね。ブランド店ではどのようなものを買っていますか?

Oさん:GIVENCHYやPRADAなどのハイブランドが好きです。スニーカーや革靴を買います。スニーカーでは特にVANSが好きで、ベーシックな形より、少し変わった形のものがあるのがいいですね。

売れやすいアイテムは、パタゴニアのTシャツ

patagonia


ラクマラボ:「ラクマ」ではどのようなものを買っているんですか?

Oさん:服が多いです。古着屋では買えないものをラクマで探して買っています。最近はシャツを3点くらい買いました。

ラクマラボ:古着屋では買えないものが「ラクマ」では見つかるんですか?

Oさん:古着屋は、地域によって特色があるので、自分の地域のお店では売っていないものがあります。そうしたものを「ラクマ」で探して買っています。また、2,3年前の商品で型落ちしてしまったものが見つかるのも「ラクマ」の良さです。

ラクマラボ:「ラクマ」ならではの良さがあるんですね!洋服以外も購入しますか?

Oさん:洋服以外では、最近PS4のゲームソフトを購入しました。

ラクマラボ:「ラクマ」で出品する際は、値段はどのように付けていますか?

Oさん:古着屋での経験を生かして、そのアイテムが売れそうな値段より500円くらい低い値段を付けています。そうすると売れやすくなります。また、使用済のスニーカーは、利益をあまり求めないで破格の値段で出すことが多いです。大体、「ラクマ」内の相場の半額くらいで出します。

ラクマラボ:売れる為に安く値付けされているんですね。その他に売れやすくするコツはありますか?

Oさん:撮影を昼間行って、明るい写真にするように気をつけています。撮影はまとめて昼間に、出品作業は夜行っています。

ラクマラボ:写真は大事なんですね!1か月の売上はどのくらいですか?

Oさん:月に5万円くらいです。多いときは13万円ありました。

ラクマラボ:すごいですね!特にどんなものが売れやすいと感じますか?

Oさん:デザインがいい古着は高くつきやすいと思います。パタゴニアのTシャツも売れやすいです。インスタで皆が良く着ているのを見て、流行っているなと感じました。あと、ユニクロの新品タグ付きや状態の良いもの、ユニクロUやユニクロ×KAWSなどのブランドコラボのものは人気です。全体的に、ベーシックなアイテムは値段が下がりにくいと感じます。

韓国ブランドに注目。BTS(防弾少年団)が着用したブランドはすぐ人気になる

thisisneverthat


ラクマラボ:ファッショントレンドにもお詳しいですね!最近気になっているトレンドはありますか?

Oさん:メンズだと、秋冬はフレアパンツが流行りそうです。今トレンド真っ盛りなのはハーフパンツやオープンカラーシャツ(インタビュー時は7月)ですね。

ラクマラボ:注目しているブランドはありますか?

Oさん:韓国ブランドの人気が高まっていると思います。thisisneverthatやADERERROR、ESC STUDIOなどです。BTS(防弾少年団)が着用したブランドもすぐ人気になります。逆に、OFF-WHITEやSupremeは二次流通での相場が下がっている気がします。古着屋で働いていても感じます。以前は、Supremeは店舗で並ばないと買えませんでしたが、最近は普通にお店に入って買えます。全国的に考えるとまだ人気かもしれませんが、東京では人気が落ちていると思います。

ラクマラボ:そうなんですね!流行の動きは早いですね。ファッションの情報はどのように得ていますか?

Oさん:WEARやTwitter、Instagramを見ます。ショップ店員さんと話したり、セレクトショップで扱っているブランドを見たり、店員さんと話したりして得ることもあります。雑誌だと、ポパイやメンズノンノを読みます。

ラクマラボ:色々なところから情報収集されていて、本当にファッションがお好きなんですね。ちなみに、大学卒業後の進路は決まっていますか?

Oさん:はい、アパレル企業に就職します!

ラクマラボ:引き続き「ラクマ」を是非ご利用くださいね!本日は、どうもありがとうございました。

以前、ラクマラボでも10代女性の間で韓国ファッションが支持されているということをお伝えしましたが、男性の間でも支持が広がっているようですね。どんどん移り変わるファッショントレンドには、今後も要注目です!