「父の日ギフト」、パパの約8割がフリマアプリで購入されたモノでも「アリ」と回答。

2020年06月10日

全世代パパ

こんにちは。6月21日は父の日ですね!

「ラクマ」では、「父の日」関連の検索数が、3年間で約5倍に増加しました。「母の日」のギフト需要も、「ラクマ」内で年々増加していますが、「父の日」も同様です。

「ラクマ」での「父の日」関連の検索数

今回、「ラクマ」で年々拡大している「父の日ギフト」への関心の高さから、「ラクマ」ユーザー10,431名を対象に「父の日」に関するアンケート調査を実施しましたので、結果をお伝えします。

<アンケート調査概要>
調査期間: 2020年5月19日~2020年5月20日
調査対象:「ラクマ」ユーザー10,431名
調査方法: インターネット調査

 

トピックス

① フリマアプリでの父の日ギフト購入、贈られる側は約8割が「アリ」

② 父の日は、母の日よりもギフトを贈る人の割合が少ない可能性。理由は、「父の日にギフトを贈る習慣がないから」

③ 50代までのパパが共通して欲しいのは「ファッションアイテム」。60歳以上のパパは、「お酒」や「旅行」。

④ メンズファッションのプロが、「ラクマ」で父の日ギフトを見つけるコツをご紹介

 

フリマアプリでの父の日ギフト購入、贈られる側は約8割が「アリ」

全世代のパパに対して、フリマアプリで父の日ギフトを購入されることに関して、「アリ」か「ナシ」かを尋ねたところ、贈られる側のパパたちは、約8割が「アリ」と回答しました。

実際に、お子様がいるラクマユーザーAさん(30代・男性)は、「欲しいものだったらどこで購入されても構わない。また、父の日として、気持ちをもらうものなので購入場所は気にしないです。」という意見で、実際に誕生日プレゼントとしてフリマアプリで購入したシルバーアクセサリーを贈られた経験がありました。「フリマアプリだと、店舗にないものや店舗にあっても新品未使用で定価より安くなっているものがあります。」と、フリマアプリの利点を教えてくれました。

ラクマユーザーBさん(30代・男性)は、「もう売ってない物など、フリマアプリでしか手に入らない物もある」ため、フリマアプリでのギフト購入は「アリ」と答えました。フリマアプリでギフトをもらうなら、「好きなブランドのレア物、廃盤品などだったら嬉しい」という意見があがりました。

 フリマアプリで買った父の日ギフト

 

父の日は、母の日よりもギフトを贈る人の割合が少ない可能性。理由は、「父の日にギフトを贈る習慣がないから」

父の日と母の日での意識の違いを探るべく、それぞれの日に「感謝の気持ちを伝えるギフト」を贈ったか、もしくは贈る予定があるかを尋ねました。結果は、今年の母の日に「贈った」と回答したユーザーは約7割にのぼり、今年の父の日に「贈る」と回答したユーザーは約半数にとどまりました。

父の日に「贈らない」と回答したユーザーに対して、「『贈らない』理由を教えてください。」と質問したところ、「父の日にギフトを贈る習慣がないから」と回答したユーザーが多くいました。「その他」の回答では、「既に他界しているから」が多数を占めました。父の日と母の日
父の日に「贈らない」理由

 

50代までのパパが共通して欲しいのは「ファッションアイテム」。60歳以上のパパは、「お酒」や「旅行」。

アンケート回答者のうち、子どものいるパパユーザー(1,768名)に対し、年代別にラクマでの取引について、「よく出品しているもの」と「よく購入しているもの」を質問しました。結果は、全世代を通して「ファッションアイテム」が1位でした。10代~50代までのパパでは、「エンタメグッズ」が2位に、60代以上のパパでは、「家電・スマホ」が2位でした。

「ラクマでの売上金を、どんな費用にあてているか」という質問では、「ファッションアイテム」と「趣味の道具」がが全世代で上位に。「父の日のギフトとして欲しいもの」については、「ファッションアイテム」と「お酒」が人気でした。

更に細かく世代別に見てみると、10代~30代のパパは、「キッズ・ベビー用品」をラクマでよく購入しており、小さな子どもがいる方が多いことがわかります。40代~50代のパパは、他の世代と比較して「書籍」をよく出品されてており、「家電・スマホ」を購入される方が多いことがわかりました。60代以上のパパは、「外食」に多く売上金を充てていたり、「旅行」がギフトに欲しいものとして人気であることがわかり、モノよりも体験を重視している傾向が伺えました。

10-30代パパ

40-50代パパ

60代以上パパ

 

メンズファッションブランドの人気No.1は、全世代で「NIKE」。

全世代のパパで、「父の日ギフト」に欲しいものの上位に「ファッションアイテム」がランクインしました。そこで、ラクマで人気のメンズファッションブランドをご紹介します。年代を問わず、1位「NIKE」、2位「Supreme」という結果になり、2ブランドの根強い人気がわかりました。

「ラクマ」でのメンズファッションブランド人気ランキング

 

メンズファッションのプロが、「ラクマ」で父の日ギフトを見つけるコツをご紹介

最後に、メンズファッションに約20年関わってきた編集者 平格彦さんに、「ラクマ」で父の日ギフトを見つける方法を教えていただきました。

『特定の人に贈るギフトは、その人が何をほしがっているのかをリサーチすることが重要。お父さんと離れて暮らしていて直接のリサーチが難しい場合は、お母さんなどに協力してもらうのもひとつの手です。

贈りたいアイテムやブランドが絞れたら、最初に公式サイトや楽天市場をチェックしてみましょう。ギフト候補の在庫があった場合は、フリマアプリのほうが安く手に入ることも。完売している場合は、フリマアプリで探すと見つかる可能性があります。

実はフリマアプリのなかでも「ラクマ」でギフトが見つかりやすい理由があります。「ラクマ」と他のフリマアプリは販売手数料に大きな違いがあるからです。「ラクマ」が3.5%(税抜)なのに対し、他のサービスは10%。実際に払う手数料は取引価格に比例して高くなるため、高値で売れそうな人気アイテムほど「ラクマ」で出品して手数料を節約するという出品側のテクニックがあるのです。

「NIKE」のレアなスニーカー、「Supreme」、「UNIQLO U」の一部アイテムは完売になって当たり前。いずれもある程度の価格になるので、「ラクマ」で見つかりやすいはずです。」

検索する際は、狙っているブランド名やアイテム名だけなく「新作」「完売品」「レア」などのキーワードも追加すると人気アイテムであればあるほど見つかりやすくなります。ギフトが絞り込めていない場合も、そうしたキーワードの検索結果でヒントが見えてくることも。また今回は、贈り物として購入するので、商品の状態は「新品・未使用」がベターです。

フリマアプリで手に入れたギフトをもらっても抵抗のない人が増えていますが、「フリマアプリだからこそ入手できた」という理由があるとさらに受け取りやすくなります。そんな理由や、探すのに苦労したエピソードが語れるようなアイテムを見つけ、感謝の気持ちとともにお父さんに贈ってみてください。きっと喜んでくれるはずです。』

平さんプロフィール

平 格彦さん

編集者、ライター、コラムニスト、着こなしコンセプター。出版社を経て独立し、これまでに関わってきたメディアは60以上。メンズを中心に20年以上ファッションに関わってきた知見をベースにしつつ、その人らしい着こなしを確立する方法を科学的、多角的に分析して「着こなし工学」として体系化している。