「人気ブランドランキング調査」12月編。冬物のトップは……?

2015年12月18日

人気ブランドランキング_11月

いつでも好きな服を着ていたいから、毎月新しい服を買うんですけど、ついにモノが増えすぎて、日々の生活に支障がでてしまいました。
ファッションに興味がある人は誰でも、「部屋に置き場所がない」問題に直面したことがあると思います。ですが部屋を埋め尽くすそのアイテムこそが、ブランドのファンにとってはどうしても欲しい一品であるかもしれません。
人気のブランドがフリマアプリでいくらで売れるのか、調べてみました。

11月人気ブランドランキングTOP10と販売価格。
ファストファッションからハイブランドまでランクイン。

全カテゴリ合計で最も多く売れたのは、レディースアパレルブランドの「snidel(スナイデル)」で、平均売価は5,827円でした。

「CHANEL(シャネル)」(9,207円)や「 JILLSTUART(ジルスチュアート)」(2,747円)は、平均売価が1万円以下と低めになりました。これは、衣料品だけでなく、コスメやボディクリーム、雑貨なども多く出品されているためのようです。

3位から4位は「ZARA」、「UNIQLO(ユニクロ)」と続き、ファストファッションブランドがよく売れることがわかります。 毎日使うベーシックなアイテムが、安価で取引できることって、たしかに魅力的です。

カテゴリ別人気ブランドランキング

アイテムカテゴリ別で、11月中の取引件数が多かったブランドのランキングがこちらです。

「財布」人気ブランドランキング
年末年始が替え時の財布は、老舗ブランドと新ブランドの平均売価が同程度。
財布_11月

11月中に最も多く財布が売れたブランドは「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」で、平均売価は14,104円でした。ちなみに、同ブランドの財布でも、「折り財布」カテゴリでは平均売価が下がり、9,545円でした。

老舗のインポートハイブランドが上位に集まりましたが、「kate spade new york(ケイト・スペード ニューヨーク)」のような比較的新しいブランドも、平均売価が老舗ブランドと変わらないことが特徴的です!

「ニット/セーター」人気ブランドランキング
OL系ブランドから109ブランドまで幅広くランクイン。

ニット:セーター_11月

ニットやセーターは、OL系ブランドからファストファッションまで幅広く人気のようです。売価の価格帯には差がありますが、有名ブランドであれば値段を問わず必要としている人が買ってくれるということですね。

「毛皮/ファーコート」人気ブランドランキング
元値が高いアウターには、平均売価が2万円越えのブランドも。

毛皮:ファーコート_11月

「毛皮/ファーコート」は他アイテムと比べて元値が高いため、売価も比較的高くなりました。
1位の「snidel(スナイデル)」や9位の「Apuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)」など、OL系のきれいめブランドが高値で売れるようですね。

「ダッフルコート」人気ブランドランキング
デイリー使いからガーリーアイテムまで、多くは5,000円以上で購入。

ダッフルコート_11月

「ダッフルコート」は、ランクインしたブランドのうち半分以上の平均売価が5,000円を超えていました。なかには、2,000円台のブランドもあり、品物の価格帯を問わず、人気のアイテムは買われやすいと言えます。

「ロングコート」人気ブランドランキング
モード系ブランド、 OL系ブランドともに平均売価は高め。

ロングコート_11月

「ロングコート」では、OL系ブランドの他にも、「EMODA」や「 KBF」などモード系のブランドがランキング上にに入りましたが、ブランドの系統を問わず、平均売価は比較的高くなりました。

売価の価格が極めて高いのは、6位の「Apuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)」です(23,196円)。109系のブランドに比べて購入者の年齢層が高めであるうえ、ブランドの元値が高いことが高値の理由であると考えられます。

「マフラー」 人気ブランドランキング
定番ブランドのほか、ハイブランドや身近なアパレルブランドもランクイン。

マフラー_11月

「BURBERRY(バーバリー)」のような定番ブランドだけでなく、「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」「LIP SERVICE(リップサービス)」のように身近なアパレルブランドも、多く買われているようです。また、「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)は、平均売価が27,884円とずば抜けて高値でした。ブランドのモノグラムが入った大判ストールや、ロゴ入りのカシミヤマフラーなどが人気のようです。

あなたのお気に入りのブランドアイテムは、いくらで取引されていましたか? 出品時に価格設定の参考にしてみてください!

 

11月_TOP30

 


PROFILE
ガルシア佐藤仁美

フリルラボ所長

ガルシア佐藤仁美

twitterinsta

1994年メキシコ合衆国出身15歳までメキシコで過ごす。趣味はファッション、音楽鑑賞、映画鑑賞。好きになるとどんどんはまっていく性格でメジャーからマイナーまで詳しい。

詳しく見る