フリル新CM出演「山田孝之」スペシャルインタビュー

2016年10月19日

◎DJ9I8229

 

 

今回は10月からフリルのテレビCMに出演していただいた山田孝之さんにトレンドや、CMの役についてお話をお聞きします。

 

トレンドはスタイリストさんから知ることが多いです


  • まずは、今回インタビューを快くお引き受けいただき有り難うございます。「FRIL lab」は若者の消費行動からトレンドを見つけ調査・解説するラボなのですが、山田さんは物欲とかありますか?またショッピングするとしたらどのようなところにいきますか?

物欲もありますし、結講買い物は好きですよ。ゲームとかも好きなので秋葉原とかもいきますし、ぱっと思い浮かばないくらい色々な街で買い物することがありますね。

 

  • 街中の人にばれたりしませんか?

ばれることもありますけど、東京の人は慣れているのでばれても特に何もないかな。

 

  • ファッションについてはどうですか?

ファッションのトレンドについては、雑誌とかを見てどんな服が流行っているかを調べることはないです。

ただ、僕の場合、映画の宣伝のときにバラエティ番組に出たり、雑誌の取材なんかでスタイリストさんが衣装を持ってきていただくことがあるので、そういうものを買い取らせていただくことが多いです。

ファッションについてはショップを回るというよりも、買い取ると知らず知らずのうちにトレンドを取り入れている。

「面白い服だな」と思って着ていると「流行っている服ですね」、と他人に言われることがよくあって、、ただ流行を追っかけている人みたいに見えてしまっていることもあります。(笑)

 

  • そう思われると嫌ですね

嫌とまではいかなくても、気持ち良くはないですね。「今流行っているブランドだよね?」と言われると「そうなの?」という感じになります。

 

<CMについて>

さて、ここからは今回出演していただいたCMについて色々とお聞かせいただければと思います。

 

焦って緊張した すごくドクドク ドクドク


◎DJ9I8115

  • 今回のCMの役作りについて気をつけたことはありますか?

フリマ会場で突然割って入って手数料を徴収する管理人という役柄を考て、とにかく胡散臭くて適当なことをだらだらだらだら話して、相手にしゃべらせないことをしたいと思いました。

 

  • 確かにずっと話されていて台詞長かったですよね。

それが意外と間ができることもあって焦って緊張するんですよ。

緊張すると更に焦って早口になるから後半時間があまっちゃったりして。

その時は冷静に止まっているけど本当に焦っていて「ヤバい言葉が出てこない」ということもありました。

 

  • 撮影中に外から観ていると全くそんな感じはしませんでした。CMの撮影は大変ですか?

CM撮影は短期間じゃないですか、何時間かで終わるし。

情報が少ないから役を作るのも難しい。

でも役を作らないでカメラの前に立って動いて台詞を言うのはすごく難しいんですよ。

 

やっぱり自信がないから。

何度かやっていて「これで良いんだ」と思うと慣れてくる。

それこそ映画とかドラマの場合は読み込んだりリハーサルがあったり、

現場にいってからもテストがあったりと、段取りがあるんだけど

(CMは現場に)行ったら直ぐ本番。

 

他の現場のように準備する時間が無いからすごくドクドク ドクドクします。

◎DJ9I8088

 

  • 意外ですね。今日は特にロケでギャラリーも多くて常に大勢の人に観られながらの撮影でしたがやりにくいところはありませんでしたか?

難しかったです。あと暑かったですし。

暑いと集中力を保つのが大変です。

◎DJ9I8198

 

芝居は役の人間性がしっかりできると受け答えもできる


 

  • これまで映画やドラマなどで様々な役柄をされていますが、今回の撮影はいかがでしたか?

今回は準備をする時間が無かった。

芝居は役の人間性がしっかりできると受け答えもできるんですよ。

その人だったらどういうことを答えるだろうとか考えられるし。

そこがしっかりできていないと時間も短いし

相手に何かを言われたときにとっさに返せない。

だから、今回はこっちで言葉を埋めてしまおうという手段をとったんですよ。

 

あれで相手に「●●ですか?」とか質問されてしまったら「んー」となってしまっていたと思います。

返せないですよ (笑)

だから埋めました。

◎DJ9I8271

 

  • なるほど、そういう手法もあるんですね。最近の映画などの役作りが今回生かされた部分もありますか?

あります。少し前にあった映画を、今回のCMほどコメディは強くないのですが

近いのがありました。今回の髪型の感じとか。

 

  • 今日の髪型はご自身で決めたのですか?

いえ、皆さんで話し合って決めました。

 

  • 今回の役にぴったりでしたね。

これをぴったりと言われても素直に喜べ無いですけどね。

公園で場所代を取っている輩ですから。 (笑)

 

あとは編集されるのが楽しみです。間が大事なので、上手く間を生かした編集をしていただけると。

◎DJ9I8167

 

  • 役を演じてみてこだわりの部分はありますか?

観てもらいたいポイントは、ほぼ絵コンテにあった台詞ではなくて僕が適当なことを言っているところじゃないですかね。

 

  • 外から見ていても演技に引き込まれましたし、時には笑いたくなるシーンも多くて山田さんの演技力だなと感じました。

一緒に芝居している子が笑っちゃってましたからね。(笑)

 

  • そして今回撮影したCMが10月22日から開始されますが特に観てもらいたいポイントはありますか?

こういうこと(販売手数料が取られる)があるので是非アプリを使ってやってください。

そうすれば手数料がとられませんよ。

 

  • 有り難うございます!最高のコメントをいただきました!

 

DJ9I8341

(左から:山田孝之さん、ガルシア所長)


そして今回撮影され、10月22日より全国で放送されるテレビCMがこちら!

山田さんのアドリブに注目してご覧ください。

■FRIL2016「手数料篇」(30秒)

■FRIL2016「手数料篇」(15秒)


PROFILE
ガルシア佐藤仁美

フリルラボ所長

ガルシア佐藤仁美

twitterinsta

1994年メキシコ合衆国出身15歳までメキシコで過ごす。趣味はファッション、音楽鑑賞、映画鑑賞。好きになるとどんどんはまっていく性格でメジャーからマイナーまで詳しい。

詳しく見る