10代女性の約7割が韓国ファッションを支持。シニアではフランス・イタリアファッションが人気

2019年07月19日

「ラクマ」ユーザーが「参考にするファッション」に関するアンケート調査

こんにちは!ラクマラボ編集部です。

ラクマでは、毎年「参考にするファッション」についてユーザーアンケート調査を行っており、2019年もラクマユーザー3,845名を対象に、調査を実施しました。

<意識調査概要>
調査期間:2019年6月12日~2019年6月13日
調査対象:フリマアプリ「ラクマ」ユーザー 3,845名

ポイント①
10~20代は韓国、30~50代はアメリカ、シニアはフランス・イタリアを支持

ポイント②
10代女性の韓国人気が3年連続上昇中。70%以上が、韓国ファッションを参考に

ポイント③
各国に注目する理由、韓国は「安さ」(68%)、欧米は「自分らしさの表現」や「ブランド」

ポイント④
各国ファッションの情報源、韓国は「Instagram」(51.1%)、欧米は「雑誌」から得るが多数

ポイント⑤
「ラクマ」での取引数トップブランド、韓国は「DHOLIC」など通販サイトブランドが人気

10~20代は韓国、30~50代はアメリカ、シニアはフランス・イタリアを支持


「ラクマ」ユーザーに、「日本以外で最もファッションの参考にしている国を教えてください(単一回答)」と質問したところ、各世代の1位は、10代・20代で「韓国」、30代・40代・50代で「アメリカ」、60代以上のシニア層で「フランス」という結果でした。「韓国」は若年層に人気で、世代が上がるにつれて支持率が下がりましたが、「フランス」と「イタリア」は、年代があがるにつれて支持率が高まりました。特に、「イタリア」は主要5カ国のうち、10代・20代では支持率が最下位でしたが、シニア層ではトップを競うほどの人気でした。年齢層が高いユーザーほど欧州ファッションに注目しているようですね。

ファッションの参考にしている国

 

10代女性の韓国人気が3年連続上昇中。70%以上が、韓国ファッションを参考に


上記の質問を更に詳しくみたところ、10代女性では70%以上のユーザーが「韓国」と回答していました。本調査は、今回で4年目となりますが、10代女性では「韓国ファッション」が毎年1位となっており、その人気ぶりも毎年上昇しています。「韓国ファッション」のブームはまだまだ続きそうですね!

10代女性における「ファッションの参考にしている国」の変化

 

各国に注目する理由、韓国は「安さ」68%、欧米は「自分らしさの表現」や「ブランド」


次に、各国のファッションに注目する理由を聞いてみました。「回答された国のファッションに注目する理由を教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、韓国ファッションは68%のユーザーが「安くて気軽に買えるから」と回答。アメリカファッションとフランスファッションでは「自分らしさを表現できるから」、イタリアファッションでは「信頼できるブランドがあるから」がそれぞれ1位となりました。

各国のファッションに注目する理由

 

各国ファッションの情報源、韓国は「Instagram」51.1%、欧米は「雑誌」から得るが多数


参考にしている国のファッション情報をどのように得ているか教えてください(複数回答)」という質問では、韓国ファッションは「Instagram」、アメリカ・フランス・イタリアファッションは「雑誌」が1位となりました。年齢層の高いユーザーから支持が多かったフランス・イタリアファッションは、「ブランドサイト」が3位以内にランクインしました。

各国ファッションの情報源

 

「ラクマ」での取引数トップブランド、韓国は「DHOLIC」など通販サイトブランドが人気


各国で人気のファッションブランドを明らかにすべく、「ラクマ」での各国ブランドの取引数(※)を調査したところ、韓国ファッションは「DHOLIC」、アメリカファッションは「NIKE」、フランスファッションは「CHANEL」、イタリアファッションは「GUCCI」が1位となりました。
韓国ファッションでは、通販サイトで手頃な値段で購入することができるブランド、アメリカファッションでは、「NIKE」や「Supreme」などスポーツファッションやストリートファッションで地位を確立しているブランドが人気であることがわかります。フランス・イタリアファッションでは、歴史のあるラグジュアリーブランドが支持を集めましたが、イタリアファッションの3位には近年ストリートファッションで人気が上昇している「OFF-WHITE」がランクインしました。
※ 「ラクマ」での各国ブランドの取引数:2019年6月1日~6月30日の取引数を集計

「ラクマ」での各国ブランドの取引数ランキング

(本データはラクマが2019年7月10日 に発表したニュースレターの内容です)