【消費トレンド】トレカが4.6倍増、アウトドアグッズや金属工芸も人気急上昇

2021年07月15日

03_item_blue

コロナ禍の直近1年で取り引き数が増加したのは「トレーディングカード」、「アウトドアグッズ」、「アンティークの工芸品」


楽天「ラクマ」は、2021年7月14日をもって、おかげさまでサービス開始から9周年を迎えました。

これを機に、直近の2020年7月~2021年6月の1年間でどんな商品が特に売れているのか、取引データをもとに楽天「ラクマ」の消費トレンドを振り返ってみました。

03_item_blue

全世代の男女で、「トレーディングカード」の取り引きが増加


全世代の男女で、「トレーディングカード」の「Box/デッキ/パック」の取り引きが1年前と比較して約4.6倍に伸長しました。特に大きく伸びていたのは「10代女性」で約6.8倍、「60代以上の女性」で約14.2倍となっています。直近1年で「トレーディングカード」の「Box/デッキ/パック」の取り引き数が最も多いのは「30代男性」で、全体の約4割を占めていますが、Z世代やシニア層の女性においても幅広く取り引きされていることがわかります。コロナ禍で「おうち時間」が増えたことにより、家で楽しめるトレーディングカードの人気が全世代で高まっていると考えられます。

 

「スポーツ/アウトドア」カテゴリの「ストーブ・コンロ」が20代男性に人気


「20代男性」において、アウトドア用の「ストーブ・コンロ」の取り引き数が約3.5倍に伸長しました。アウトドアグッズは、以前からファミリー層に人気の高いアイテムでしたが、コロナ禍によって外食やイベントの機会が大きく減少したこの1年は、「20代男性」の間でも三密を避けて楽しめるアウトドアやキャンプの需要が高まっていると考えられます。特に、夏だけでなく、季節を問わずアウトドアを楽しむための「ストーブ・コンロ」が多く取り引きされています。

 

「美術品/アンティーク」の「金属工芸」の取り引きがシニア層で増加


「60代以上の男性」において、「美術品/アンティーク」の「金属工芸」が約3.1倍に伸びました。「金属工芸」の商品は年々出品が増加傾向にあり、直近2年間で出品数が約2倍になっています(2019年6月と2021年6月の月間出品数で比較)。直近1年では、特にシニア層に多く取り引きされる人気の商品となっています。

 

「エコバッグ」も取り引き急伸。アウトドアブランドが台頭


「エコバッグ」の取り引きは、「全世代の男女」で約2.8倍に伸びました。特に「メンズファッション」カテゴリの「エコバッグ」に絞ってみてみると、取り引き数は約5.7倍でした。「メンズファッション」カテゴリ内では、中でも「NANGA」、「CHUMS」、「Coleman」などのブランドが人気で、「エコバッグ」においても、アウトドアブランドが人気を集めています。

 

「アイドル」の「DVD/ブルーレイ」が30代~60代で取り引き増加


「30~50代の男女」と「60代女性」で「アイドル」の「DVD/ブルーレイ」の取り引きが約2.5倍に伸びています。全世代を通して「ジャニーズ」関連、「BTS(防弾少年団)」の商品が多く取り引きされました。従来、この商品カテゴリのシェアを占めているのは「20~40代の女性」でしたが、直近の1年では「30~50代の男女」でも大きく伸びています。

 

※自社調べ。2019年7月~2020年6月と、2020年7月~2021年6月における楽天「ラクマ」で購入された商品の取り引き数をもとに上昇率を算出

 

9周年記念の特設ページと、999ポイントが当たるSNSキャンペーンも開催


9周年を記念して、楽天「ラクマ」の9年間の出来事などをまとめた特設ページ「次につながるバースデー」を本日公開しました。また、ユーザーへの感謝の気持ちを込めて「【9周年記念】『#ラクマでつないだ思い出のモノ』投稿でポイントが当たるキャンペーン」を本日より開催します。

 

キャンペーン詳細は以下のキャンペーンページをご参照ください。
https://rakuma.rakuten.co.jp/info/campaign/9th/sns/

04_campaign

楽天「ラクマ」9周年 特設ページ「次につながるバースデー」URL:https://rakuma.rakuten.co.jp/info/campaign/9th/info/

 

※記載されている会社名・製品名・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。